PROFILE
土 木
Satoshi Yamazaki

山崎 聡

土木本部 工事部 工事課
2017年入社(中途)

図面だったものが
実際に一大構造物として
出来上がる感動がある

STAFF
VOICE4

INTERVIEW
入社動機・入社当初

施工の基本である測量の経験を
現場で活かせています

入社前は測量会社に4年勤めており、主に民間の土木工事の測量をしてきました。もっと幅広い工事施工をしてみたいと思っていたところ、当社の中途採用応募を知り、県内トップの会社なら自分のスキルアップもできて安定した勤務先になると思い応募しました。

入社後は、経験を活かして各現場で測量を中心に施工管理を担当してきました。資格取得についても社内教育が充実していて、私は1年目で2級土木施工管理技士、2年目で1級土木施工管理技士を取得することができました。

現在の仕事

横浜市の広大な施設跡地で
宅地造成工事を進めています

私が今いるのは、横浜市の防災公園街区整備事業として行われている、鶴見区の競輪場跡地の大規模再開発工事の現場です。現在、宅地造成のために斜面を掘削して、そこにコンクリート擁壁を建造する工事が進んでいます。私の主な業務は、測量のほか協力会社への作業指示、発注者の工事立ち合いへの対応、安全点検、各種の書類作成などです。

私たちの仕事は、山の中や都市部など色々な場所で、道路や橋、宅地などを何か月、何年もかけて造ります。図面の上にしかなかったものが実際に道路や構造物として姿を現し、やがて人々の役に立つことになる。それがこの仕事の面白みであり、やりがいでもあります。

描く未来・社風

会社や上司のサポートも手厚い、
親しみやすい雰囲気があります

佐田建設は会社のシステムや体制がしっかりしていて社員も多いので、自分ではできない部分を誰かがカバーしてくれ、教えてくれます。社内の雰囲気もとてもいいですし、会社や上司のサポートも手厚いと思います。初めて会う上司も、「おー、測量やってた山崎か」とすぐに打ち解けて親しく話ができます。

私の年代層は社内でも多くないので、いろいろな現場で経験を積んで、早く会社を支える戦力となって頑張っていきたいと思っています。

OTHERS

MESSAGE

1つの現場をやり遂げる
充実感があなたを
育ててくれます

どの会社でも、入れば壁もあるし辛いこともあると思います。でもこの会社はあなたを支えてくれます。まず1つの現場を最後までやり遂げてください。終わった時の充実感が必ずあり、次へ次へと意欲がわいてくるはずです。共に頑張りましょう。

PRIVATE

草津へ帰って
スノーボードを

私は出身が草津で、冬はスノーボードを楽しみにによく行きます。