データでみる佐田建設

  • 2020年に創業100周年

    当社は2020年に創業100周年を迎えます。1920年(大正9年)に、佐田徳蔵が佐田組を創業したのが始まりです。1949年(昭和24年)に佐田建設株式会社となり、1962年(昭和37年) に東京証券取引所第二部、1973年(昭和48年)に東京証券取引所第一部に上場しています。

  • 売上高236億円

    佐田建設単独での2019年3月期の売上高です。

    同期の連結売上高
    288億円でした。

  • 6対4

    2019年3月期の土木事業と建築事業の比率です。

    土木の売上高は98億7,900万円で41.8%、
    建築は137億7,000万円で58.2%でした。

  • 46.5歳

    2019年3月現在の社員全体の平均年齢です。

    男性は47.7歳、
    女性は33.0歳です。

  • 9対1

    2019年3月現在の社員の男女比率です。社員数370名のうち、男性は339名で91%、女性が31名で9%でした。2018年4月の新卒採用でみると、17名中3名が女性で17.6%でした。

  • 平均勤続年数 全国ランキング第2位

    243か月

    2019年3月現在での社員平均勤続年数です。

    2017年の東洋経済調べでは全国ランキングで当社は第2位という結果でした。

    建設業でのトップ10入りは当社のみでした。

  • 育休取得率100%

    過去5年間に育休対象となった
    女性社員6名の育休取得率です。

    男性職員についても、対象者には制度を説明して利用の機会を与える(一般事業主行動計画)こととしています。

  • 7対3

    技術職と営業職・事務職との比率です(2019年3月現在)。

    社員388名中、技術職は271名、営業職・事務職は117名です。

    男性女性をみると、技術職では男性262名、女性9名。

    営業職・事務職では男性92名、女性25名です。